TOP > 日常 > 手紙の書き方 > 離婚に励ましの手紙や返信の書き方>手紙の目次へ

 
離婚に慰めや励まし手紙の書き方
離婚に慰めや励まし手紙の書き方
離婚に慰めや励まし手続き 離婚に慰めや励まし手続き
  今や数秒に一組の確率で離婚をしています。ただ、自分問題になると簡単には解決しないのが離婚です。そんな方に励ましな慰めの手紙を出してあげるだけで心が落ち着きます。また手紙を受けたら迅速に返信する様にしましょう。ここでシッカリ手紙の書き方について勉強をしてください。
離婚に慰めや励まし手続き 離婚に慰めや励まし手続き
離婚に慰めや励まし
離婚に慰めや励まし 離婚に慰めや励まし 離婚に慰めや励まし
 
離婚に慰めや励まし

離婚に慰めや励まし手紙の書き方
離婚に慰めや励まし手紙の書き方

離婚した方に励ましの手紙の書き方

 

 

 

文例

○○さんご無沙汰しております。

このたびは離婚に至ったと聞きました。

今や離婚は対岸の火事では無くいつ自分に降りかかって来るかも知れない問題です。○○さんのお人柄や誠実さは承知の通りです。今回の離婚に至った経緯はお聞きしてはいませんが私は○○さんを尊重します。

また○○さんは前向きで常に笑顔の印象的な人柄ですね、少々の事ではへこたれないと信じておりますし今後の人生に向け準備を早々に初めていられるのかなとも思います。

当然ですが、これからは独身ですので今まで一人では出来なかったものを思いっきり楽しむくらいの前向きさでいけば良いかなと思います。

○○さん、今後にむけ新たにリフレッシュしてくださいね。

もし私で何か協力出来る事が御座いましたら遠慮なくお申し付けください。
近いうちにまた一度お会いしたいですね。

末筆ながら、○○さんのこれからのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

文例1

○○さんご無沙汰しております。

このたびは残念ながら離婚したと聞きました。

以前に○○さんにお会いした時には、離婚はしないと私に話していましたのでご自身も相当に疲れたのではと心配しております。
○○さん、ただ人生にはこれからもっと大きな楽しみが待ち受けているはずです。今回は人生の修業の一つだと考え前向きに前進してください。いつも前向きな○○さんのことだから心配しなくても大丈夫だと思いますが、もし私にお力になれる事がありましたら、遠慮なくお申し付けください。

また、近いうちに一度お会いしたいですね。

末筆ながら、○○さんのこれからのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

文例2

○○さんお元気ですか。

このたびは離婚を決断したと聞きました。

人生には偶然は起きないと言われます。もし、夫婦生活が上手く行かなかったのであれば、それは○○さんにとって必要な事と前向きに考えてください。今回はこれで良かったのだ、これが○○さんをより成長させる過程でもありより安定させより巡り合わせが良くなる様にしてくれるのです。

今しばらく何かされる予定が無いのでしたら、募る話も御座いますので一度お話しでもしたいですね。○○さんともご無沙汰が続いていますので。

○○さんの都合に合わせて、是非ご連絡を頂けたら幸いです。

末筆ながら、○○さんのこれからのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

文例3

○○さんとうとう離婚を決断成されたのですね。

今回はたまたま残念ながら夫婦生活が上手く行かなかっただけです。

前回お会いした時に何の話も出なかったので気にはしていましたが驚きました。離婚にはとても気力も体力も消費すると聞きますが体調などは大丈夫ですか。

離婚を私に黙っていたのは気遣っての事情かとお察しします。

○○さんの人生は長いですから、今回はその長い人生の悪い出来事の一部だと思ってください。また離婚を失敗なんて思わずに○○さんの今後を更に大きくして貰える出来事と前向きに考えてくださいね。

いつも明るい○○さんの事だから余計な心配はしていませんが、起きる出来事は○○さんにとって良いと思う事しか起こらないんだと言う事を耳にします。

もし○○さんに時間のご都合などありましたら、一度お会いしたいですが如何ですか、ゆっくり話しでもしたいですね。

私はいつでも構いませんので是非ご連絡を頂けました嬉しく思います。

末筆ながら、○○さんのこれからのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

 

手紙の目次へ行く

 
離婚に慰めや励まし手続きページ

 



離婚に慰めや励まし手紙の書き方

離婚に慰めや励まし手紙の書き方

離婚した励ましのお手紙に返信 手紙の書き方

 

 

 

文例

 

先日は、ご丁重なお手紙を送って頂きまして誠にありがとうございました。
平素、心強い励ましやお気遣いの言葉をおかけいただき誠に嬉しく思います。

夫婦生活を失敗した私に温かく接してくださる○○様のお気持ちは何よりも力になります。

○○様からのお心配りに感謝すると共に私もこれから更に頑張るように致します。気持ちは負けないつもりでいれば良い事が必ず起こると信じておりますので安心して下さいね。

また、こちらへお出かけくださるとのこと。

しばらくは自宅で生活の準備をする予定でおります。もし来て頂けるなら他人行儀なことは言わずに、お気軽にお越し下さい。心よりお待ちしております。

 

 

 

文例1

この度は、心温まる励ましのお手紙ありがとうございました。

お手紙を拝見しているうちに、また感動と嬉しさが同時にこみ上げて感激もひとしおでございます。

離婚し落ち込んでいる時に貰える手紙の有難さに改めて感謝する次第です。

私も、これからもっと頑張るぞと奮い立たせて貰えましたし前向きに頑張って行かなければと思っております。

また、近いうちにこちらにお越し下さると言う事で誠に楽しみにして待っておりますのでよろしくお願いいたします。

末筆ながら、○○様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

文例2

このたびは、誠に素敵な励みになるお手紙をいただき、ありがとうございました。こうしてお気遣いもらえることを、とても幸せに感じています。

○○様も何かとお忙しい毎日だとは思いますが本当にありがとうございます。

結婚生活の失敗の事ですが、私自身もまさか離婚になるとはと言う思いで動揺しております。また事態が少し把握できずに気落ちが激しいのは事実ですが○○さんのおしゃる通り前向きで頑張らなければと思います。

また、こちらに出向いて下さると言う事でお会いできますことを誠に楽しみに待っております。

末筆ながら、○○様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

文例3

先日はこんな私に、素敵な励ましのお手紙をいただき誠に有難うございました。
お心遣いにとても感激し胸が熱い気持ちでいっぱいになりました。
私は誠に良き親類そして家族に恵まれたと感謝の念は尽きません。

夫婦生活の失敗の事ですが正直に言いますと落ち込んでいるのは事実です。ただ私自身も、○○様の言う通り前向きにこれも修業や試練だと考えさらに上を目指して頑張って行こうと考え始めています。

また、今後も早い段階で次のステップへ進まなければと思っております。○○様にはお世話になりっぱなしでご無沙汰続きですので一度お会いしたいと思っておりますので、後日ご連絡させて貰いますがよろしくお願いいたします。

末筆ながら○○様のご健康ご活躍を心からお祈り申し上げます。
またお会いできるのを楽しみにしています。書中を持ちまして失礼いたします。

 

 

 

文例4

拝啓 ○○様 お元気なようで何よりと存じます。

この度は私に、ご丁寧な励ましのお手紙を賜りまして誠にありがたくお礼申し上げます。

今年は良い年をと思っていたのですが、見事に失敗しこの様な離婚となり最悪な事態に私自身も正直気落ちしております。

夫婦生活の失敗の事ですがご心配をおかけしたくないと黙っていた事申し訳ありません。また○○様のおっしゃる通り気だけは強く持ち前向きに進む様に心がけますので安心してください。

○○様が会いにきて頂けると言う事で楽しみに待っています。


末筆ながら○○様のご健康ご活躍を心からお祈り申し上げます。
またお会いできるのを楽しみにしています。書中を持ちまして失礼いたします。

敬具

 

手紙の目次へ行く

 
離婚に慰めや励まし手続きページ

 


 
離婚に慰めや励まし
離婚に慰めや励まし

離婚を経験しなければ辛さや労力は分からないと言います。また気分の落ち込みは計り知れないと思います。励ましや慰めの手紙はとても勇気付けられるものです。力を与える手紙の書き方をしましょう。また励ましを貰った相手への手紙お返事は必ず忘れずにお返ししましょう。
スポンサード リンク

離婚に慰めや励まし
離婚に慰めや励まし