TOP > 日常 > 失礼を詫びる手紙や返信の手紙の書き方>手紙の目次へ

 
手紙の書き方失礼を謝る詫びる手紙
手紙の書き方失礼を謝る詫びる手紙 失礼を詫びる手紙、謝罪の書き方、心に響く謝罪や謝り方をしましょう。 また和解の為にも通知を頂いたらなるべく早い返事を送る様にしましょう。ここでシッカリ手紙の書き方について勉強をしてください。
失礼を謝る詫びる手紙手続き 失礼を謝る詫びる手紙手続き
 
失礼を謝る詫びる手紙手続き 失礼を謝る詫びる手紙手続き
失礼を謝る詫びる手紙
失礼を謝る詫びる手紙 失礼を謝る詫びる手紙 失礼を謝る詫びる手紙
 
失礼を謝る詫びる手紙

手紙の書き方失礼を謝る詫びる手紙
手紙の書き方失礼を謝る詫びる手紙

失礼を謝る手紙の書き方

 

 

文例

 

ご無沙汰しております。

のどかな春風が吹いていますね、○○様いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日は私のブログで○○様に不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ありません。

また私自身も、まったく意図しない事で計画や思惑があって行った訳でなく、とても軽々しく軽率であったと大変に申し訳なく感じております。このような謝罪文で許して貰えるか分かりませんが、決して○○様を怒らせようと行ったものでは無い事だけ理解して頂きたくペンを執った次第です。

つきましては心ばかりの品を別送いたしましたので、お納めいただければ幸いでございます。

○○様には、お体を大切になさって、健やかな日々をお過ごしになりますようお祈り申し上げます。

今回の失態を教訓として、二度と同じ過ちを繰り返すことのないように肝に銘じます。
これに懲りず、今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げます。
皆様のますますのご多幸のほどお祈りし、書中をもって謝罪のご挨拶申し上げます。

 

 

 

 

文例1


さて、このたび、○○さんに大変失礼なことをしてしまい謝りたく、大急ぎでペンをとった次第です。

私自身とくに悪意があった訳ではなく、お酒の席とはいえ調子に乗ったこと言ってしまった事、○○さんのお気持ちを思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。軽率に、物を言ってしまった事を誠に恐縮しております。心からお詫び申し上げます。


今回のこの様な失態を、二度と繰り返すことのないように肝に銘じます。
これに懲りず、今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げると共にご指導ご鞭撻をいただきますようよろしくお願い申し上げます。
皆様のますますのご多幸のほどお祈りし、書中をもってお詫びのご挨拶申し上げます。

 

 

 

 

文例2

このたび、○○様に大変失礼なことを謝りたく、大至急ペンをとった次第です。

私自身とくに悪意があった訳ではないと言う事と何も考えずに言葉にしてしまった事とはいえ、軽率に、傷つける様な言い方をで物を言ってしまった事を誠に恐縮しております。心からお詫び申し上げます。


今回のこの様な失態を、二度と繰り返すことのないように肝に銘じます。
これに懲りず、今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げると共にご指導ご鞭撻をいただきます様よろしくお願い申し上げます。
皆様のますますのご多幸のほどお祈りし、書中をもってお詫びのご挨拶申し上げます。

 

 

 

文例3

ご無沙汰しております。

暑苦しい日が続いていますが、ご家族の皆様もお元気でしょうか。
先日は、○○さんに大変失礼なことをしてしまい謝りたく、大急ぎでペンをとった次第です。

私のSNSで良かれと思い勝手に写真を断りもなくUPしてしまったこと、私自身とくに悪意があった訳ではなく、自分の子供可愛さからつい周囲の事も気付かずにUPしてしまいました。○○さんのお気持ちを思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。軽率に、行った事を誠に恐縮しております。心からお詫び申し上げます。


今回のこの様な失敗を、二度と繰り返すことのないように肝に銘じます。
これに懲りず、今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げると共にご指導ご鞭撻をいただきます様よろしくお願い申し上げます。
皆様のますますのご多幸のほどお祈りし、書中をもってお詫びのご挨拶申し上げます。

 

 

 

 

文例4

 

こんにちは。

不快で暑苦しい日が続きますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
このたび、○○さんに大変失礼なことをしてしまい謝りたく、大急ぎでペンをとった次第です。

私の軽率な発言で周囲にご迷惑をおかけしている事も気付きませんでした。私自身、悪意があった訳ではなく、周りも勝手に同じ気持ちなんだと解釈していました。○○さんはじめ周りの方のお気持ちを思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。軽率に、発言してしまった事を誠に恐縮しております。心からお詫び申し上げます。


今回のこの様な軽率な発言を、二度と繰り返すことのないように肝に銘じます。
これに懲りず、今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げると共にご指導ご鞭撻をいただきます様よろしくお願い申し上げます。
皆様のますますのご多幸のほどお祈りし、書中をもってお詫びのご挨拶申し上げます。

 

 

 

 

文例5

このたび、○○さんに大変失礼なことをしてしまい謝りたく、大急ぎでペンをとった次第です。

私自身とくに悪意があった訳ではなく、自分の子どもの事で手一杯になり周りが見えずに迷惑の行為を行ってしまったことは、誠に反省しています。○○さんのお気持ちを思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。軽率な行動は相手を不快にさせる事も多くありまさに今回がそう言う事態だと誠に恐縮しております。心からお詫び申し上げます。


今回のこの様な失態を、二度と繰り返すことのないように肝に銘じます。
これに懲りず、今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げると共にご指導ご鞭撻をいただきます様よろしくお願い申し上げます。
皆様のますますのご多幸のほどお祈りし、書中をもってお詫びのご挨拶申し上げます。

 

 

 

 

文例6

誠にお世話になります。

いつも格別のお引き立てにあずかり、誠にありがとうございます。
連日の酷暑ですが、皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます。

このたび、○○様に大変失礼なことをしてしまい謝りたく、大急ぎでペンをとった次第です。

私自身とくに悪意があった訳ではなく、○○様に逆に手間を取らせないようにと思い段取りを取ったのですが間違えでした。○○様のお気持ちを思うと、誠に申し訳ない気持ちでいっぱいです。常に私共にお気遣いくださる○○様の気持ちも考えずに先走った行動をしてしまった事を深く反省しております。


今回のこの様な失態を、二度と繰り返すことのないように肝に銘じます。
これに懲りず、今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げると共にご指導ご鞭撻をいただきます様よろしくお願い申し上げます。
○○様のますますのご多幸のほどお祈りし、書中をもってお詫びのご挨拶申し上げます。

 

 

手紙の目次へ行く

 
失礼を謝る詫びる手紙手続きページ

 



手紙の書き方失礼を謝る詫びる手紙

手紙の書き方失礼を謝る詫びる手紙

詫び状通知への返信礼状 手紙の書き方

 

 

文例

このたびは、御丁寧なお手紙とご報告をいただき、誠にありがとうございました。ご家族の皆様にはお変わりなくお過ごしとのこと、何よりとお喜び申し上げます。
お陰さまで、私どもは家族全員、暑さに負けずに頑張っております。

この度の詫び状にもありましたが、○○様がお気遣い頂くほど気にもしていませんでした。ただ、まったく無いと言っては嘘になりますが、気が重たくなるなどと言う事は一切ございませんし、そこまで気にもしていませんので、そこまでのお気遣いはお止め下さい。

涼しくなりましたら募る話も御座いますので是非お越しください。心よりお待ち申し上げております。これからもどうぞよろしくお願いします。

末筆ながら、皆様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
まずは書中をもちましてご挨拶を申し上げます。

 

 

 

 

文例1

先日は御多忙の折にもかかわらずお手紙をありがとうございました。○○さんには常日頃から家族ぐるみでお気遣い頂きまして誠にありがたく感謝いたしております。ご家族の皆様にはお健やかにお過ごしのご様子、何よりとお喜び申し上げます。

さて、この度の謝罪文ですが、お気になさらぬ様にお願いします。また、名誉毀損などと馬鹿馬鹿しい事は言わないで下さいね。それ程、気になる事でも御座いませんし、お気遣いで謝罪して貰った事だけで十分です。

もしも近くにおいでの際には是非ともお立ち寄りください。楽しみに待っております。

末筆ながら、皆様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
まずは書中をもちましてご返事を申し上げます。

 

 

 

 

文例2

先日は御多忙の折にもかかわらず、ご丁寧なお手紙をありがとうございました。

お手紙を拝見しているうちに、また感動と嬉しさが同時にこみ上げて感激もひとしおでございます。お陰さまで充実した日々を過ごしています。

この度、謝罪と言う事でお手紙を頂きましたが、私自身まったく気にもしていない事でございます。また逆にそこまで謝られると恐縮してしまいます。また二度と名誉毀損などと口にせぬ様にお願いします。名誉毀損などと考えた事も御座いません。

今後、一切のお気遣いは無用でございます。

また、近いうちにお会いしたいと思います。追って連絡差し上げますのでよろしくお願いいたします。

末筆になりましたが、ご家族様ご一同様に宜しくお伝えくださいますようお願い申し上げます。
取り急ぎ、まずはお返事を申し上げます。

 

 

 

 

文例3

このたびは、お手紙をいただきまして、ありがとうございました。
いつもお世話になりっぱなしの○○様の心温まるお手紙に感動致しておりました。

お陰さまで家族それぞれ暑い日々を元気に過ごしております。

今回、手紙に失礼した事を謝りたいとありましたが、○○様に謝られるほど気にはしておりません。なので決してお気になさらない様にしてください。こちらが逆に気になってしまいます。

仕事が一段落しましたらお会いしたいですね。
暑さ激しい季節です、くれぐれもご自愛下さい。
取り急ぎ、まずはお返事を申し上げます。

 

 

 

 

文例4

このたびは、心温まるお手紙とお品をお贈りくださいまして本当にありがとうございました。
いただいたお品は、美味しく頂かせて貰いました。
お陰さまでこちら全員元気に毎日を楽しく過ごさせて頂いております。

さて、今回、謝罪の気持ちで一杯とありましたが、そんなにお気になさらないで下さいね。私自身もまったく気にならないと言えば正直ウソになりますが、○○様に頭下げられる程、気にはしておりません。

また私も同じような行動を取った事もありますし、それを一々気にしてはいられませんよ。

また、募る話も御座いますので私共の近くにおいでの際には是非ともお立ち寄りください。楽しみにお待ちしております。

末筆ながら、皆様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
まずは書中をもちましてお返事を申し上げます。

 

 

手紙の目次へ

 
失礼を謝る詫びる手紙手続きページ

 


 
失礼を謝る詫びる手紙
失礼を謝る詫びる手紙

失礼の謝罪文は分かりやすく簡潔に書きましよう。また回りくどくダラダラ文は返って嫌味に感じる事もあります。また通知や報告を頂いた相手には、必ずお返事を書くようにしてくださいね。手紙は心の交流とも言われる大事な事です。
スポンサード リンク

失礼を謝る詫びる手紙
失礼を謝る詫びる手紙