中古車の名義を販売店から移す手続き(所有権解除) 手続きネットTOP中古車買取の手続き

中古車の名義を販売店から移す手続き(所有権解除)

<必要書類>

  1. 申請書(販売店に依頼する場合は不要)
  2. 手数料納付書(販売店に依頼する場合は不要)
  3. 自動車税・自動車取得税申告書(販売店に依頼する場合は不要)
  4. 印紙代(500円)
  5. 車庫証明
  6. 譲渡証明書(販売店などの実印押印のもの)
  7. 車検証
  8. 自賠責保険証
  9. 実印
  10. 印鑑登録証明書(自分のものおよび販売店のもの)
  11. 自動車税納税証明書
  12. 委任状(販売店などの実印押印のもの)
  13. クレジット会社の承諾書または完済証明書(クレジット会社と提携していれば不要な場合も)

<販売店に手続き代行を頼む場合>

販売店に必要書類を持参すれば、代行してもらえます。ただし、代行手数料をとられる場合があります。

<自分で手続きする場合>

(1)完済証明書をクレジット会社に発行してもらい、販売店に提出して所有権の解除を申し立てる。
(2)譲渡証明書・印鑑証明書・委任状を販売店から受け取る。
(3)車庫証明を警察署で申請し、入手する。
(4)印鑑証明などその他の書類を揃える。
(5)書類がそろったら、陸運局で申請書・手数料納付書・自動車税・自動車取得税申告書を 購入して記入し、手数料分の印紙を貼り付けて申請窓口に提出する。
(6)新しい車検証を受け取り、別の窓口で自動車税・自動車取得税を申告する。

 

close

手続きネットTOP