TOP > 年金・保険 > 年金手帳再交付申請書の書き方 > 年金・保険の目次へ

 
手帳再交付の申請など
手帳再交付の申請など
再交付の申請書の書き方の手続き 再交付の申請書の書き方の手続き
  年金手帳を失くしてしまった!紛失や盗難にあったらどうしたら良いのなど年金手帳を失くした時の手順の方法や再交付申請の書き方を分かり易く解説しますので今後必要な時に困らない様に手続きをきちんと理解しておきましょう。
再交付の申請書の書き方の手続き 再交付の申請書の書き方の手続き
.
手帳の申請書の書き方とは 手帳再交付申請の手続き
手帳再交付申請書の書き方  
 

.

手帳の再申請書の書き方とは
手帳再交付の申請など

年金手帳とは

 

 

まず最初に20歳になったら日本国では、学生や無職、職業に関係なく国民年金に加入する事になっていますので現20歳以上の方は年金手帳を持つはずです。

現在の年金手帳

  • 青色
  • オレンジ色(現在はこちらの手帳が発行されています)

 

そして社会に出て開始に勤め始めると大概の会社(全ての会社では無い)では、厚生年金に加入しています。そこで年金手帳の提示を求められますので覚えておきましょう。

 

年金手帳には国民一人一人に基礎年金番号と言う番号が与えられています。

これは、離職、退職、転職しても生涯変わる事の無い番号で世界で一つのあなたの番号です。

これによってデータを管理され支払額や年金の受給額など年金関係全てが把握されているのです。

 

 

・年金保険手続き目次へ行く

再申請書の書き方の手続きページ

 



手帳再交付申請書の書き方の手続き
手帳再交付の申請書の書き方など

年金手帳再交付申請の手続き

 

 

まず年金手帳を紛失したら即時に再交付申請の手続きを行いましょう。

 

再交付申請場所

  1. 国民年金第1号被保険者又は任意加入被保険者の紛失→居住する住所の市町村役場
  2. 厚生年金保険又は船員保険の被保険者の紛失→会社の管轄する年金事務所
  3. 国民年金第3号被保険者の紛失→配偶者の会社を管轄する年金事務所
  4. 厚生年金保険の第四種被保険者の紛失→居住する住所地の年金事務所
  5. その他の年金、国民年金の紛失→居住する住所地の年金事務所

 

再交付申請の手続き方法

  • 窓口提出
  • 郵送提出
  • 電子申請

 

提出時の確認するもの

  • 運転免許証、パスポート(顔写真、住所の記載がある身分証明書)
  • 印鑑

 

代理の方に依頼

  • 社会保険労務士またはその代理の方
  • 法定代理人(法定代理人であることがわかる書類が必要)
  • 事業主、事業主の代理(事業主を通じて申請書を提出されたもの)

また、既に年金を受給されている方は、年金証書が手もとにある場合は年金手帳は必要ありません

 

 

・年金保険手続き目次へ行く

申請書の書き方の手続きページ

 



年金手帳再交付申請書の書き方

手帳再交付の申請書の書き方など年金手帳再交付申請書の書き方

 

 

手帳再交付申請書の書き方

申請書の書き方サンプル見本

 

  1. @本人の情報を記入します(紛失理由、生年月日、氏名など)
  2. A1番最初に年金に加入した(勤務した会社を記入)
  3. B現在の加入している年金の会社を記入
  4. C会社が提出する時の会社が記入

 

まだ年金に加入していない

厚生年金(国民年金)の被保険者でない場合は、居住地管轄の年金事務所で交付を受けることができます。
免許証、パスポートなど(顔写真つきの身分証明書が必要となります)

年金手帳再交付申請書←のダウンロードはコチラを参考にしてください。

厚生年金←について詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。

国民年金←について詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください

 

 

・年金保険手続き目次へ行く

申請書の書き方の手続きページ

 



 


Topics Topics Topics
 

申請書の書き方

イメージしておきたい老後の生活
保険年金の加入は万全ですか?将来、年金がホントに支払われるか心配!そう思っている方は少なくないはずです。 公的な年金だけで生活することは困難になっています。将来どれくらいの資金を準備する?生活設計における心強い保険
この機会に一度、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 
  HP  確定拠出年金積立プラン ad401k.sbisec.co.jp手帳再交付の申請書の書き方など  
Topics

  
ココがPOINT
ココがPOINT

年金手帳を紛失してしまった場合は、なるべく早くに年金手帳再交付申請書を提出しましょう。特別無くても年金の基礎年金番号が分かっていればほとんどの手続は完了しますが、いざどこかで使用するケースも無いとも言えませんので再交付申請は行う様にしましょう。
スポンサード リンク

ココがPOINT
ココがPOINT