TOP > 家庭生活 > 墓じまい > 家庭生活の目次へ

 
墓じまい
じまいの手続き
じまい手続き じまい手続き
  お墓を持っている悩みは年々増加しています。今後どうするのか?今から対策しておかないと無縁墓になってしまう。
・・・など、いつか必要な状況が来る事を想定し、一通り勉強しておきましょう。
じまい手続き じまい手続き
.
はかじまいとは はかじまいの流れと手続き
はかじまい一般的な費用  
 
.

はかじまいとは
はかじまい

墓じまいとは

 

子どもがいない又は遠方に住んでいるしわざわざ出向いて来ると言う事も少なく、自分自身はドンドン年を重ねて、先祖から受け継いだお墓を管理していくことが出来なくなっている。お墓に行かなくなれば、あっという間に荒れ放題の墓になります。

また少子高齢化が進み田舎は益々過疎化が激しい現代で、今のお墓をどうしたら良いのか?

  • お墓はそのままにしておく事も出来ず、かと言って放っておけば間違いなく無縁墓になります。

ご先祖様からのお墓を無縁墓には出来ないし、ではどうしたら良いのか?

 

その様な問題から生まれたのが墓じまいです。

  1. 綺麗にお墓を片付ける。
  2. 今現代はとくに核家族化が増え、家(実家)に戻って来るのも年1回がやっとです。
  3. そんな中、田舎のお墓の面倒を見ろなどとは言えません。
  4. お互いに手間を取らせない為にも墓じまいを選択する方が多いのでしょう。

円滑に墓じまいができるように段取りや手順をおさえておきましょう。

 

 

・家庭生活手続き目次へ行く

じまい手続きページ

 



はかじまいの流れと手続き
はかじまい

墓じまいの流れと手続き

 

  1. 既存のお墓の寺院などにお墓の解約などの申請を出す
  2. 受理されたら
  3. 石屋の複数見積もり(複数出来る場合のみ。寺院に提携する石屋が必ずあり)
  4. 石屋と工事日を決定する
  5. 住職指示に従い遺骨の取り出しを行う
  6. お墓の解体撤去と整地(墓石基礎撤去費用・重機や作業人数・墓石処分費用・諸費用)
  7. 完了明渡し

 

お墓の解体は簡単?

そんな簡単な訳はありません。お墓から遺骨を取り出して墓を解体して更地にして出来上がり?などと行く訳ではありません。

 

既存の墓地の確認

お寺や市営などは管理者が簡単に分かりますが、民営墓地などは町内やご近所の方が代わってお世話をしている場合もあるので、その場合の管理者確認には時間がかかる場合もあります。

 

また今までのお墓の事情を知る事

お墓にお参りをされてた親族や故人の知人には慎重に伝えなければ揉め事に発展しますので、必ず面会し事情を丁寧に話す事。

 

移転先や管理者が分かれば改葬許可申請書を市町村役場に申請し手続きします。

 

 

既存のお墓の遺骨が眠る寺院など

まず、真っ先に遺骨が眠る寺院などに相談に行くと思いますが、どの様に理由づけしますか!

ここはとても重要かつ慎重に事を進めなければいけませんよ。頭も使う必要があります。

もしも、単純に墓を今後見れないので閉鎖したいなどと言っても簡単に寺院などが了解するはずは無く、むしろ逆に説得され継続などは良くある話です。

寺院としても大切な檀家を一人失うと言う事はお寺の経営にも響く訳です。結局ですが住職などの生活に係る問題となるからです。

ではどうする?言うなれば相手も人間ですので情に訴える方法が1番の理想と考えます。

例えばおじいさんが足腰が悪く杖無しでは歩行困難になりとてもお墓をキレイにしてあげることは出来ず先祖に顔向けが出来ないので、、、、(泣き

もしも、ケンカや文句の言い合いにでもなったら大変です。高額な金額の離檀料要求や無理な要求など、解体見積もりは提携する石材店のみ扱いで目が飛び出るほどの高額な見積もりもあるのです。

稀にですが、車一台が買えてしまうような額の離檀料を要求されることもあるので注意です。

 

公営や民間の解体の場合

解体はスムーズに行えますが、解体後の遺骨の受け入れは自宅はダメです。また散骨どもNGです。あくまでも寺院や施設への受け入れが必要になると言われますので注意ください。

 

解体改葬の後の遺骨は、ほとんどの場合は永代供養墓の合祀を行うか散骨と言う形でしょう。

 

 

 

・家庭生活手続き目次へ行く

じまい手続きページ

 



はかじまい一般的な費用
はかじまい

墓じまい一般的な費用

1.石材店の見積もり

お墓作りで石材店さんに一生の間に何度も頼みましたなどと言う話は聞いた事ありませんね。

石材店はニッチな産業です。ニッチで特殊な仕事だから料金もそれなり高額になります。ただ、あまりにも桁外れな料金見積もりを提示して来る石材店さんもいますので、出来たら複数の石材店から見積もりを取りたいですね。

しかし、ほとんどの場合、寺院と石材店は提携しており他の石材店を選ぶ権利すら無いのが現実です。

 

墓石基礎撤去費用・重機や作業人数・墓石処分費用・諸費用などの他に、読経料金やお礼なども必要になるのです。

 

2.公営の場合

1平米の価格体位で表すところが多く

平均は1平米=10万円くらいが相場の目安です。

 

 

○お墓の解体料金目安

 

  • お墓の撤去・・8万円〜15万円(1平米の単価)
  • お墓の処分・・3万円〜10万円
  • お墓石の供養・4万円〜8万円

 

遺骨の移動先

 

  • 永代供養墓・・8万円〜15万円
  • 散骨・・・・・・・・4万円〜10万円
  • 納骨堂・・・・・20万円〜40万円

 

通常以上の金額は必要になる事を頭に入れて実行する様にしましょう。

 

 

・家庭生活手続き目次へ行く

じまい手続きページ



ココがPOINT
ココがPOINT

墓じまいと言っても今までの先祖の墓です。気が引けるのは当然では無いでしょうか。かと言ってお墓をこの先管理する事は現実的に無理な話です!
スポンサード リンク

ココがPOINT
ココがPOINT