TOP > 家庭生活 >出産手当金支給申請書 > ママの手続き目次へ

 
支給条件とは
支給条件の手続き
手続き 手続き
  出産のために必要になった出産のための費用は手続きする事で手当の受給を受ける事ができる申請の方法記入サンプルで教えます。手続き方法を理解して、貰えるお金は最大限、受給できるようにしましょう。
手続き 手続き
.
出産手当金の金額例 出産手当金の手続き
出産手当金支給申請書サンプル記入例  
 

.
金額例

支給条件とは

出産手当金の金額例

 

 

「産休後、仕事に復帰すると言う条件のママなら対象となります」

出産手当金はどこから

ママが加入している健康保険から支給されます。

つまり正社員と言う決まりは無く、パートやアルバイトのママでも健康保険に加入し、且つ産休中も健康保険料を払っていれば出産手当金を貰うことが出来ます。

 

出産手当金の給付額

出産手当金=日給×2/3(三分の二)×産休で休んだ日数

日給の計算

月額給与÷30日=日給

 

実際の例

手続き続子「月給25万円」

25万円÷30日=約8,333円(日給)

8,333円×2/3×98(産休)=約544,000円

どうですか、結構貰えると驚いていませんか。

申請手続きをシッカリと提出し精神的にも安定した状態で子育てを行う様にして下さい。

出産手当金←をもっと詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。

 

 

・ママの手続き目次へ行く

手続きページ

 



支給の手続き
受取り方法

出産手当金の手続き

 

 

産休に入る前に勤務先または勤務先が加入する保険組合で健康保険出産手当金支給申請書を貰います。

  • 「健康保険出産手当金支給申請書」

  • 「本人記入欄に必要な事項を記入する」

 

次に受け取った健康保険出産手当金支給申請書に、医師の証明を記入して貰います。

  • 「出産後、医師の証明を記入して貰う」

次に健康保険出産手当金支給申請書に、勤務先が記入しなければいけない欄もあるので、産後57日以降に勤務先で記入して貰います。

  • 「出産後、勤務先から記入の証明を貰う」

 

そのまま、勤務先の担当者にお願いするか、会社の加入する健保組合窓口などに提出したら良いのです。

 

 

・ママの手続き目次へ行く

手続きページ

 




出産手当金支給申請書サンプル記入例

支給条件とは

出産手当金支給申請書サンプル記入例

 

 

  • @Aは出産手当金支給申請書提出の本人が記入します
  • Bは医師や助産師さんに産後記入して貰います
  • Cは会社(事業主)に記入して貰います
支給条件とは

 

支給条件とは

 

支給条件とは

出産手当金←をもっと詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。

 

 

・ママの手続き目次へ行く

手続きページ

 



Topics Topics Topics
 


あなたのほしい授乳服、食品からコスメ、出産祝いのお返しまで、値段別やカテゴリー別オンラインショッピングで、商品購入でお得なお買い物が可能です。
随時キャンペーン実施中商品購入の時は値段を比べる慎重さも必要です。

 
  HP 赤すぐ伊勢丹サイト 参考ページへuchiiwai.akasugu.net/  
Topics

ココがPOINT
ココがPOINT

出産手当金は残念ながら、国民健康保険の加入者は、原則として貰えない事になっています。でも、例外もある事は事実「どうかな?」と思ったら、ダメ元ですので職場の健康保険組合に問い合わせて見ると良いです。
スポンサード リンク

ココがPOINT
ココがPOINT