TOP > 家庭生活 > 引越し先の事前準備の手続き

 
事前準備
事前準備の手続き
事前準備手続き 事前準備手続き
  引越しの事前準備をする
引越しは前もっての下調べや事前の準備で引越し当日の加減が随分変わるはずです。面倒くさく本当は行いたくは無いですが、その分引越しが楽になると思ってください。また絶対に行わなければならない事前準備もあります。
事前準備手続き 事前準備手続き
.
事前準備図を調達事前準備梱包資材の調達
貸主さんや学校へ連絡 事前準備?
 
.

国民健康保険に届け出が必要なときと必要書類引越しに伴う公的手続き
間取り図を調達

事前準備など引越し先の間取り図を調達!

 

 

新居の間取り図は、なるべくなら早い段階でほしいところです。

  1. 間取り図が調達できれば効果的に家具の配置などを考えたり
  2. また新たに必要になりそうな物や逆に不要品などのチェックもできます
  3. ロスや無駄を大幅に削減できると思います。

 

※以外に見落としがちな不用品処分や仕訳けです。

 

事前準備手続きページ

 



梱包資材の調達
事前準備業者契約

引越し梱包資材の調達!

 

あらかじめ用意をしてくれる業者もあるが、そうでない場合はこの時期から自分で少しずつでも調達を始めよう。

  1. スーパーやホームセンターなどで不要な分だけ、らえることもあるので取り敢えず確認してみよう。
  2. 古新聞や古毛布なども活用も出来る
  3. そのほか有料の梱包資材は、ホームセンターやネットで購入もできるので幅広く活用をしよう。

 

※ホームセンターでの購入は意外と高くついてしまう可能性があります。

 

事前準備手続きページ

 



貸主さんや学校へ連絡
業者契約

貸主さんや学校へ連絡!

 

 

貸主さんや不動産への連絡とは賃貸契約の解約手続きの事です。

 

  1. 自身で貸主または不動産管理会社に対して口頭で説明をしましょう。
  2. 「通常:原則は退去する日の1ヶ月前に連絡すること」と定められている賃貸契約が多いので確認する事。
    • それを、怠ったばかりに余計な家賃を更に支払う事になってしまったと言う事もあります。

また

  • 賃貸物件によっては2,3ヶ月前に意思表示をしなければならないものもあるので、もう一度契約書を確認してください。

 

 

引越しの学校へ連絡は。

引越の日程等が決まりしだい、(学校)担任の先生に連絡します。

  1. 公立小中学校の場合は、転入届転出校で発行を受けた「在学証明書」・「教科書給付証明書」を引越し新居である転入先の市区町村役場に提出するようにします。
  2. そこで「転入学通知書」をもらいます。
  3. その後の手続きは、転入校に上記の書類を提出します。

 

また

  • 私立の学校の場合は、編入試験などワンクッション置かれる事があります
  • 引越しが決まった段階で学校へ連絡など行い下調べなどを済ませておきましょう。

 

また、場合によってですが地元の教育委員会へ連絡しなければならない事もあり、地域性がありますので事前に市区町村役場などに問い合わせてみてください。

 

事前準備手続きページ

 



事前準備
業者契約

不用品処分!

 

前途でも言いましたが、以外にやっかいなのがこの不用品処分です。

  • この際、使用頻度が低い又は使う見込みの少ないものは思い切って処分しましょう。

 

また

引越しまでの余裕期間があるなら

  • フリーマーケット
  • リサイクルショップ
  • ネットオークションに出品してみるのも良い方法です。

可燃ゴミや一般的な不燃ゴミは、仕訳けし処分します。

 

  • 困るのが粗大ゴミや家電リサイクル法対象のエアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの処分です。
  1. 家電製品は町の電気屋さんでも有料で引き取って貰えるし
  2. また、市町村でも有料の粗大ゴミの扱いを行っていますので大いに活用したい物です。

 

 

<引越し業者を選ぶ時の手続>

他の引越し手続きは以下を参考にしてください。

 

・家庭生活手続き目次へ行く

手続きページ

 




1位人気サポート
Topics Topics Topics
 

大手引越社 大手引越社

 大手引越社の比較と見積り依頼がまとめて出来る参考サイトを教えますので、引越しの際には一度、見積依頼してみてはいかがでしょうか。

 
  HP事前準備など 引越し比較 参考ページhikkoshihikaku.com/  
Topics

ココがPOINT
ココがPOINT

引越しは楽しさ半面、不安もつき物!いざと言う時に失敗した!と思っても後の祭りです。必ずや慎重に行なうべき所は慎重にまた冷静に引っ越して続きを進めるようにしましょう。
スポンサード リンク

ココがPOINT
ココがPOINT