TOP > 税金 > 実印廃止届け手続き > 税金お金の手続き目次へ

 
印鑑廃止届け手続き
印鑑廃止届けの手続き
廃止届け手続き 廃止届け手続き
 

実印の紛失をした。本来印鑑登録されている実印を失くしてしまったら大変です。まず紛失に気づいたらどの様な手続きと手順の方法があるか。この機会に実印廃止の届出を把握してください。

廃止届け手続き 廃止届け手続き
.
   
 

.
紛失廃止届け
廃止届けの方法

実印登録廃止の手順

 

実印を失くした。

 

実印は世界にたった一つの貴方だけの非常に大切な印鑑です。

もしも、そんな実印を紛失した場合はどの様にするか。

 

 

まず紛失の届出を行います。

実印を登録した市町村役場に紛失の届出を出します。

 

なぜ?市町村役場に1番最初に行くのか?

例えば、盗まれた実印で誰かが、書類発行を求められても停止する事が出来るのです。

また、続けて新たな印鑑があれば再登録まで行いましょう。

 

 

新たな印鑑で実印登録した瞬間から旧印鑑の効力が全て消滅しただの印鑑になります。

 

次に警察に紛失盗難の届出を提出します。

 

余計な犯罪を防ぐことができますし、なにしろ安心です。安心できれば心にも余裕が出来ます。

 

 

もしも手続きを怠れば、実印を何に使われるか分かりません。

新たな契約や委任状などで、犯罪に巻き込まれてもおかしくはありません。

 

出来ればですが、実印を押印した思い当たる関係先に連絡を入れておくと無難です。

 

 

実印の印鑑登録廃止の手続き

 

実印の紛失は、まずは印鑑登録の廃止する。

印鑑登録の廃止は原則として本人が行います。

 

 

必要とするもの

  • 届出人の身分証明書(免許証や保険証など)
  • 登録している実印(有る人)
  • 印鑑登録証明証

 

 

また廃止の手続は第三者に依頼も出来ますが、実印の事なので他人任せにはせず必ず本人が行うようにしましょう。

 

 

・税金お金手続き目次へ行く

廃止届け手続きページ




1位口コミ
Topics Topics Topics
 

廃止届け印鑑 廃止届け印鑑改めて印鑑は大事です!
何かと印鑑を利用する事が多い日本だから
印鑑登録をするにしても、100円ショップのものはダメ。オススメなのがインターネットのパイオニアハンコヤドットコムさんです。個人はもちろん法人まで幅広い各種印鑑を、一つ一つ、彫りこんで作成してくれます。気合と気持ちがこもった世界に一つのあなただけの印鑑をこの機会に作成してみてはいかがでしょうか?

 
  HP印鑑 ハンコヤドットコム 参考ページへhankoya.com  
手続き最後

ココがPOINT
ココがPOINT

実印を紛失したのか?盗難されたのか?実際に分かっていれば良いですが分からないと不安ですね。どちらにしても失くしたら大変な事ですので、その後の処理と対応は迅速にしましょう。。
スポンサード リンク

ココがPOINT
ココがPOINT