TOP > 趣味・レジャー > 車検証の氏名住所変更の手続き> 趣味・レジャー目次へ

 
氏名住所など手続き
氏名住所手続き
氏名や住所を変える方法の手続き 氏名や住所を変える方法の手続き
  自動車の車検証の内容が変更した時、離婚などの理由で氏名が変わった場合など。どの様にするの?ここで車の車検証の氏名住所変更の手続きを、キチンと理解しておきましょう。
氏名や住所を変える方法の手続き 氏名や住所を変える方法の手続き
.
車検証の氏名住所の手続き 氏名や住所を変える方法に必要な書類
氏名や住所を変える方法に必要な金額  
 
.

氏名住所の手続き
車検証の氏名住所手続き

車検証の氏名住所変更の手続き

 

 

車の車検証の内容が変わった時はどうするの?

車検証は必ず車に所有しておくべき大事な書類です。

その車検証の内容が、何かしらの理由で、例えば離婚などで氏名が変わった場合は簡単に変更することは出来るの?

 

当然、車検証の内容変更はできます。

  • しかし、車検証の氏名や住所を変更するには所定の手続きを行う必要があります。

 

車検証の氏名住所変更の手順と流れ

  1. 各都道府県の運輸支局に出向きます。
  2. 申請用紙を入手します。
  3. 印紙を購入します。
  4. 窓口に書類一式を提出します。
  5. 車検証の交付を受け取ります。
  6. 自動車税窓口に自動車取得税申告書と車検証を提出します。
  7. 以上で自動車税の納付書も新しい名前と住所地に送付されます。

 

1.各都道府県にある運輸支局に出向いてください。

2.用紙販売窓口で、車検証再発行に必要な申請用紙など入手または購入します。

3.申請用紙に必要な事項を記入します。

  • ※自分で記入するのが不安な方は運輸支局にあなたに代わって書類を作成して貰える代書屋がありますのでお願いすると良いでしょう。(代書料金が発生します)

4.申請するための手数料が必要になります。手数料は印紙代で支払います。

5.購入した印紙を自分で書類に張り付けたらすべての書類一式を揃えて窓口に提出します。

6.車検証再発行となります。

7.自動車税窓口に自動車取得税申告書と車検証を提出します。

  • 運輸支局の事務所内にある自動車税の窓口へ、自動車取得税申告書と新しい車検証を提出することで、自動車税の申告も完了します。
  • この手続きで今後の自動車税の納付書などが申請した新たな名前と住所地に送られて来るようになります。

 

以上が、車検証変更までの一連の流れと手続きになります。

さほど難しいものではありませんが、書類に記入する箇所だけ間違えない様にしなければいけません。

間違えると、書き直しや訂正印など再度やり直す手間となってしまいます。

 

・趣味レジャー手続き目次へ行く

氏名や住所を変える方法の手続きページ

 



 

車検証の変更に必要な書類

車検証の氏名住所の手続き 車検証の変更に必要な書類

 

 

車検証の変更をする時に必要になる書類がいくつかあります。

自分で運輸支局に行き再発行の手続きを行う場合と自動車屋などで代わりにおこなって貰う場合とで用意する書類は違います。

 

自分で氏名や住所変更を行うときの書類

 

  • 車検証の所有者と使用者が同じ場合の変更

    1. 本人の認印
    2. 本人の戸籍謄本(氏名を変更とき)
    3. 本人の住民票(住所を変更するとき)
    4. 車検証
    5. 車庫証明(住所を変更するとき)
    6. 手数料納付書
    7. 自動車税/自動車取得税申告書
    8. 申請書
      • 自分自身で運輸支局に行く場合は、本人なので委任状は必要ありません。

手数料納付書や申請用紙は運輸支局に置いてありますので、その場で貰えます。

住民票は、何度か引越しを繰り返した場合は現住所までの繋がりが理解できるものが必要となりますので覚えておきましょう。

 

  • 車検証の所有者内容を変更する場合

    1. 本人の認印
    2. 本人の戸籍謄本(氏名を変更とき)
    3. 本人の住民票(住所を変更するとき)
    4. 車検証
    5. 車庫証明(住所を変更するとき)
    6. 手数料納付書
    7. 自動車税/自動車取得税申告書
    8. 申請書
      • 自分自身で運輸支局に行く場合は、本人なので委任状は必要ありません。

 

  • 車検証の使用者内容を変更する場合

    1. 使用者の認印
    2. 使用者の住民票
    3. 車検証
    4. 使用者の車庫証明(住所を変更するとき)
    5. 手数料納付書
    6. 自動車税/自動車取得税申告書
    7. 申請書
      • 自分自身で運輸支局に行く場合は、本人なので委任状は必要ありません。

 

  • 車の使用者が別人になる場合の変更

    1. 使用者の認印
    2. 使用者の住民票
    3. 車検証
    4. 使用者の委任状
    5. 所有者の委任状
    6. 使用者の車庫証明
    7. 自動車税/自動車取得税申告書
    8. 申請書
      • 使用者が自分自身で運輸支局に行く場合は、使用者ので委任状は必要ありません。

また、使用者が別人名義になる場合は、使用者の情報が必要になります。

 

自動車屋などに氏名や住所変更をお願いする時の書類

 

  • 車検証の所有者と使用者が同じ場合の変更

    1. 本人の戸籍謄本(氏名を変更とき)
    2. 本人の住民票(住所を変更するとき)
    3. 車検証
    4. 本人の委任状
    5. 車庫証明(住所を変更するとき)

自動車屋などに車検証再発行をお願いする場合は、必要最低限の書類のみです。

第3者にお願いする場合は委任状は必要です。

 

  • 車検証の所有者内容の変更の場合

    1. 本人の戸籍謄本(氏名を変更とき)
    2. 本人の住民票(住所を変更するとき)
    3. 車検証
    4. 本人の委任状
    5. 車庫証明(住所を変更するとき)

 

  • 車検証の使用者内容の変更の場合

    1. 使用者の住民票
    2. 車検証
    3. 使用者の委任状
    4. 所有者の委任状
    5. 使用者の車庫証明(住所を変更するとき)

 

  • 車の使用者が別人になる場合の変更

    1. 使用者の住民票
    2. 車検証
    3. 使用者の委任状
    4. 所有者の委任状
    5. 使用者の車庫証明

使用者が別人名義になる場合は、使用者の情報が必要になります。

 

・趣味レジャー手続き目次へ行く

氏名や住所を変える方法の手続きページ

 



 

氏名や住所を変える方法に必要な金額
車検証の氏名住所の手続き

車検証の変更に必要な金額

 

 

運輸支局に車検証の氏名や住所変更をお願いする時は無料で変更する事は出来ません。

 

少額ですが、料金つまり費用が発生します。

  • 申請書の用紙代は約100円くらい
  • 車検証の申請手数料は350円
  • 代書屋に依頼した場合の手数料

変更申請の手数料は決まっていますが、申請用紙の代金は各運輸支局で違いがありますが、約100円くらいです。

また、代書屋にお願いした場合の手数料も各代書屋で違いがありますので確認してお願いする様にしてください。

車検証の再発行には特別高額な費用が必要になる訳ではありませんが、書類に記載など面倒な作業を伴います。

申請用紙は間違えず記入する様にしてください。

 

・趣味レジャー手続き目次へ行く

氏名や住所を変える方法の手続きページ

 


1位氏名や住所を変える方法
Topics Topics Topics
 

車検証の氏名住所の手続き 車検証の氏名住所の手続き

 やっぱり車譲るの勿体ない!
 車を売っちゃおう、概算価格がわかるガリバーインターナショナルです。大手だから安く叩かれてしまう?と思いがち!ガリバーは、車業界唯一の販売ルートを持つ大手。少しでも高く売りたいと思うならガリバー査定を検討するのも良いだろう。

 
  HPガリバー中古車 ガリバー参考ページへ行く http://ad-img.221616.com/  
Topics

 



ココがPOINT
ココがPOINT

車検証の内容を変更する場合は離婚で氏名が変更した場合などです。もし名前など変わった場合は必要に応じて変更手続きを行うように心掛けましょう。
スポンサード リンク

ココがPOINT
氏名や住所を変える方法