TOP > 税金 > 家を建てる注意手続き

 
一連の流れや建てる注意
新築建てる注意
建てる注意手続き 建てる注意手続き
  家つくりの基本は!つくりがしっかりしているは第一条件。日本は世界的に見ても地震国です。東海地震や東南海地震はかなりの確率で何十年に1回起こると言われています。また、自然災害も拡大しています。
家の構造は基本的に人間の骨だと思ってください。骨太のしっかりした骨格の家をつくることが丈夫な家つくりの基本です。
建てる注意手続き 建てる注意手続き
.
建てる注意時の流れ 建てる注意時の資金計画 建てる注意時の注意
 

.
新築建てる注意

一連の流れや建てる注意には? 家を建てる注意点として、流れや工程を把握すること。

家の建築は、人生で最大の買い物の一つです。

 

1度建ててしまったら簡単に建て直せるものではありませんから、家を建てるときは慎重に検討しましょう。

ただ、実際に家を建てるの際、何をどうすればいいのか、よくわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

家を建てるときは、多くの場合以下のような流れで進んでいきます。しっかりと覚えておきましょう。

 

 

1)建てる家の情報収集

まずは、家を建てる土地に制限などがないか、土地の所有者は誰か、隣地との境界がはっきりしているかなどを確認したうえで、雑誌や専門書、インターネットなどで建築方法、間取り・収納の工夫、インテリアなどの情報を集めます。

情報を集めたら、工法や業者などの候補をある程度絞り込んで、実際に建ててあるお宅を訪問したり、モデルハウスに出向いたりして、自分の目で確かめましょう。

 

 

2)家を建てるプランニング

家を建てるときには、家族それぞれの要望やこれからのライフプランなどをよく話し合い、将来性を見通した計画を立てるようにしましょう。

但し、すべてが希望通りになるわけではないので、叶えたい要望に優先順位をつけておきましょう。

 

 

3)家を建てる工法・業者の選択

家を建てるときの工法は、自分が建てたい家の間取りや住む土地の気候などに合わせて選択しましょう。

また、設計や施工は、ハウスメーカー・設計事務所・工務店など業者の特色を知り、自分の建てたい家に合った業者を選びましょう。

 

 

4)家を建てる時の検討材料

見積もりを取ると同時に、建築費用の予算と資金計画を立てます。

家を建てるときには、本体の工事だけではなく外溝工事や設備費用などが必要になるため、予算を組むときには本体工事費の2〜5割は余分に費用がかかることを考慮しておきましょう。

 

 

5)契約

必ず書面で契約を交わします。契約書は隅々までよく目を通しておきましょう。わからないことは必ず事前に確認して、お互いが納得してから契約します。

また、契約時に交わした約束は、必ず契約書に盛り込みましょう。口約束はトラブルの原因になります。

 

 

6)建設工事

建設工事は、下記の流れで行なわれます。

建てる注意図説

家を建てる建築工事の前には、近隣のみなさんに一言あいさつしておきましょう。

また、地鎮祭の執り行いは施工主の自由ですが、住む人の幸せを祈る儀式なので、できるだけ行いましょう。

その際、地域でやり方が違う場合があるため、事前に業者と業者打ち合わせをしておきましょう。

 

・税金お金手続き目次へ行く

建てる注意手続きページ

 



建てる注意の資金計画

建てる注意資金計画 家を建てる為の資金計画

 

家を建てるときには、大きな費用がかかります。

本体工事費以外に

  1. 外溝工事費用
  2. 家具・家電などの設備費用
  3. 引っ越し費用
  4. 税金
  5. 各種手数料

などが別途必要になります。

 

仮住まいをする場合は家賃なども必要です。

家を建てるときの総費用は、本体工事費用のおよそ2〜5割増くらいで考えておきましょう。

家を建てるときには、多くの場合が住宅ローンhousingloan.html)を組むことになります。

 

住宅ローンは、本体価格の8割が上限とされている場合が多く、最低でも残りの2割は自己資金を用意しなければなりません。

住宅ローンは、大きく分けて公的融資・民間融資があり、またその商品によって借りられる条件や金利などが異なってきます。

 

そこでまず、自分の生活を振りかえって無理なく返済できる住宅ローンを選びます。

選んだ住宅ローンを提供している金融機関の審査を受け、融資が受けられるか、いくら借りられるかを確認し、借入額や返済方法、返済期間など決定します。

 

このときに気をつけたいのが、「借りられる額が返済できる額ではない」ということ。

 

住宅ローンは長期にわたって返済していくので、例え収入が下がっても無理なく返済できる額にしておいたほうが無難です。

 

また、総額でいくら支払うのか、返済額も計算しておくといいでしょう。

 

・税金お金手続き目次へ行く

建てる注意手続きページ

 



建てる注意際に注意したい事

一連の流れや建てる注意計画? 家を建てる注意事項。

 

家を建てた後の不満の原因には自分側に問題があった場合、建築業者側に問題があった場合、両者のコミュニケーション不足、という3通りが考えられます。

↑これらに注意して、自分の要望にできるだけ近い家を建てる計画をしましょう。

 

 

・建てた家が自分側の問題

家のイメージが漠然としていてきちんと固められていないことや、あるいはイメージがあっても業者に伝えられていないこと等が原因でトラブルになるケースがあります。

建てはじめてからでは変更ができない場合もあります。

希望に即した家を建てるためにも、建築業者に依頼する前にきちんとイメージをまとめておき、しっかりと建築業者に伝えることが大切です。

 

 

・建てた家が建築業者側の問題

家を建てる時、大きな問題となるのが、建築業者による手抜き工事です。

地盤に合った基礎工事ができていなかったり、見えないところに安い素材を使われたり、雑な工事をされたりというケースが少なからずあります。

 

建築業者を選ぶときは、まず設計者と施工業者の間に利害関係がないことが、手抜き工事を防ぐポイントになります。

 

 

そのほか

地域で長年実績を上げているか、住宅の施工を専門にしているか、なども建築業者選びの際にチェックしておきたいところです。

できれば、「住宅性能保証制度」に登録している建築業者がいいでしょう。

相場の見積もりをとり、極端に価格の安いところも要注意です。

 

 

信頼できる建築業者選びはもちろんのこと、打ち合わせどおりの工事が行なわれているか、自分でこまめに足を運んで、自分の目で確認することが大切です。

工事の際に写真を撮っておくのもいいでしょう。

 

 

・家を建てる前にコミュニケーション不足

家を建てるにあたっては、どんなことでも細やかに要望を伝え、注意点や疑問点は何でも質問して解決しておきましょう。

図面だけではお互いのイメージが食い違いやすいので、 できればですが、模型やパソコンによる立体図など、目で見てイメージを確認できると安心です。ここは 大切なポイントです。

 

また、打ち合わせの際に変更があった場合や注意事項は、必ず記録を残したり、書面を交わしたりして、お互いが控えを持っておきましょう。

 

 

<<チェック>>

不動産大手の住友不動産販売株式会社で探す住宅情報。【首都圏】新築一戸建てをお探しなら、
大手ハウスメーカー8社が運営する家選びネットで探せます。
気になるテーマから物件探し
HomePLAZAならお住みの場所からほしい家を検索できます建てる注意

・新築マンションをお探しの方はコチラの【Yahoo!不動産】 一連の流れや建てる注意

この機会に資料を取り寄せ見比べてみてはいかがでしょうか。

 

・税金お金手続き目次へ行く

建てる注意手続きページ

 



1位人気サポート
Topics Topics Topics
 

家を建てるのは人生最大のお買い物です。
だけど、どこを基準に建築メーカーを選べばいいのか分からない?
メーカーによって建築ポイントも大きく違ってきます。
そこで手続きネットがお勧めするのが建築レベルの高いセキスイハイムさん。
セキスイハイムではコストを抑え・光熱費をゼロにするなどの費用面や環境、耐震性・防犯性などの安全面での重要度はバツグンです。長く住んで頂くからこそ安心で快適に暮らし続けるための工夫を、盛り込んだ住まいづくりが重要視されるのは当然のこと。
この機会にカタログ請求してセキスイハイムの構造など勉強してみてはいかがでしょうか

 
  HPセキスイハイム建てる注意 光熱費?夢の家 参考ページへsekisuiheim.com  
Topics

ココがPOINT
ココPOINT

家作りには業者とのコミュニケーションが不可欠ですので、何度も打ち合わせするのを嫌がるような業者は避けたほうが無難です。但し、業者の担当者も忙しいので、一度で済むような打ち合わせを何度も行うのは迷惑になります。打ち合わせを行う前に要望はきちんとまとめておき、打ち合わせの際にはその資料を元に簡潔に話ができるような配慮をすることも大切です。
スポンサード リンク

ココPOINT
POINT

税金お金の建てる注意
・税金・確定申告関係 税金お金の建てる注意 ・税金・確定申告関係 税金お金の建てる注意
・年末調整の関係 税金お金の建てる注意
・所得税関係・計算 税金お金の注意
・税金↑その他関係 税金お金の注意
・税金の控除の関係 税金お金の注意
・株・投資の関係 税金お金の注意
・扶養の税金関係 税金お金の注意
・実印・印鑑関係 税金お金の注意
・家・不動産の関係 税金お金の注意家作りの注意 不動産登記 住宅ローン 住宅ローン控除 共有名義住宅ローン控除 競売とは 税金お金の注意
・死亡・遺言相続関係 税金お金の注意
・その他の関係