TOP > 年金・保険 > 終身保険加入の手続き

 
加入の注意法
加入の注意法
.
手続き 手続き
  終身保険を上手に賢く選ぶ事も人生設計の一つです、一生を終える最後まできちんと保障されていて、高齢で亡くなった時も死亡保険金もシッカリ支払われます。
老後に余計な心配をしないためにも、、それぞれのケースに合わせた必要な手続きをきちんと理解しておきましょう。
手続き 手続き
.
一生涯? 料金は?  
解約返戻金とは?    
 

.
一生涯?

加入条件に関する情報 終身保険は一生涯?

 

終身保険とは?

名前の通り寿命が何歳であっても一生涯、保障されて行く保険です

それでは、保険料も一生涯払い続けなければいけないのか?

決してそんな事は無く、生涯の保険料金を期間内に短縮して払い込む「短期払い」

メリットとして

  • 年を取ってからの支払いが無く負担率が少なくてすむ。
  • またデメリットは、保険期間が短い分、毎月の保険料が高くなる。

 

また、生涯に渡って保険料を払い込む「終身払い」があります。

 

メリットとしては、毎月の保険料が安く抑える事ができる。

デメリットは、年をとってからも保険を支払い続ける必要がある。

 

終身は解約時には「解約返戻金」があり、今まで支払ってきた保険料の一定額の払い戻しができます。

 

年々様々な生命保険の商品が誕生しますので、その都度確認しておくと良いでしょう。

 

・年金保険手続き目次へ行く

手続きページ

 



加入条件に関する情報料金は?
加入条件に関する情報

終身の保険料金は?

終身は、保険料の途中での値上がりこそありませんが、一生涯続く保険です。

また

  • その契約がいつ終わるかわからない
  • 終身は長い期間支払うため、保険料は当然割高となります。
戻る

 


解約返戻金とは?

加入条件に関する情報

終身の解約返戻金とは何でしょう?

終身保険は掛け捨ての定期保険と比べると保険料は高めに設定されているのは前述で話している通りですが、終身が、掛け捨てであれば解約してしまえば、それまでに支払ったお金が戻ってくるということはありません。

しかし

  • 終身の特長として、ある程度の保険料を支払い続けた場合、「解約返戻金」として
  • それまで払い込んだ保険料の一部が支払われるようになっています。

契約時にあらかじめ解約返戻金をベースに考えるも一つの頭の良い手段と言えるでしょう。

 

解約返戻金は、いったいいくらくらい戻って来るのでしょうか?

例えば、ある有名な保険会社の終身保険での例ですが、年齢30歳男性が終身保険に加入したとします。

毎月の支払い保険料は17000円〜18000円。

40歳時の解約返戻金は150万円前後となり、50歳時では400万円、60歳時では700万円を越えます。

 

特長として、解約返戻金率は年数が経つにつれ大きく上乗せされるように設計されているのです。

※契約の保険によって、解約返戻金の率は様々なのでご確認ください。

終身保険は貯蓄のような考え方を持つ人も少なくはありません。

 

  • 更には「解約返戻金」を担保に出来る事もあります。
  • お金を借りる人生設計の一つの方法もあります。

ただ単に生命保険だけと考えるのでは無く積み立てや資産運用の手段として考える事もできるのが終身保険の大きな特長であると言えます。

 

・年金保険手続き目次へ行く

手続きページ

 


1位口コミ
Topics Topics Topics
 

加入条件

保険年金の加入は万全ですか?将来、年金がホントに支払われるか心配!そう思っている方は少なくないはずです。 本格的な高齢化社会を迎えるなかで、公的な年金だけで生活することは困難になっています。退職後の生活のため、将来どれくらいの資金を準備する?退職後の生活設計における心強い保険この機会に一度、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 
  HP  生命保険ドットコム http://www.seimeihoken.com/加入条件  
Topics

ココがPOINT
手続きポイント

通常の保険は、死亡リスクが高くなるにつれ保険料も上がるのが一般的な傾向です。(その分、補償も厚くなっています)が、終身保険の場合は、最初に支払うべき保険料が決められるので、保険料が急激に高くなると言う事態が起こりにくいのも特長です。
スポンサード リンク

手続きポイント
加入条件手続きポイント下部