TOP > 仕事 >ネットショップ開業の手続き > 仕事の目次へ

 
開業の方法と手続き
開業の方法と手続き
開業の方法と手続き 開業の方法と手続き
  リアルショップを開店させるには、かなりの費用と手間がかかります。しかし、ネットショップ開業ならば、必要な資金が少なく、誰でも手軽に開店できます。 とはいえ、ネットショップ開業に最低限用意しなければならない4つの欠かせないモノがあります、1.パソコン 2.商品 3.ブロードバンド環境 4.デジタルカメラ。
開業の方法と手続き 開業の方法と手続き
.
開業の方法と手続きと開業する流れ 開業の方法と手続きのプランニング
開業の方法と手続きのための環境 開業の方法と手続きのホームページの作成
 

.
開業の方法と手続きと開業する流れ

開業の方法と手続き開業ネットショップを開業する流れ

 

ネットショップを開業したい!と思う人は、意外と多いのではないでしょうか?

 

  • ネットショップの開業というほどのものではなくても
  • 例えば自分で手作りした商品を、自分のホームページで売ってみたいなど
  • 考える人もいるかもしれません。

ネットショップ開業は

  1. 少ない資金で開業できますから、競争率が激しいのが現実
  2. 思うほど安易に運営できるものではありません。
  3. しかし、成功すれば大きな利益を得る事ができるのも事実です。

ここでは、大まかに、ネットショップの開業方法をご説明します。

ただし

  • これを見ただけでネットショップをうまく運営できるなどとは思わないでください。

必要なことを全部書こうと思えば、何ページものホームページのボリュームが必要になってきます。


あくまでも「重要なさわり」の部分です。

  • 後は、さまざまなサイトや本などを参考に、よく研究されることをお勧めします。

まずショップを開業するため

  • ショップ開業の大まかな流れを、つかんでおきましょう。

 

プランニング(商品やショップの許可などの申請・仕入先の確保など)

インターネット環境(PCやデジカメ・ブロードバンド回線・サーバなど)

ネットショップのホームページの作成

商品配送や決済方法(宅配業者・振込先口座の準備やクレジット決済など)

ネットショップ開業・運営・マーケティング

 

 

・仕事手続き目次へ行く

開業の方法と手続き手続きページ

 



開業の方法と手続きのプランニング

ネットショップを開業 ネットショップのプランニング

 

 

 

開業しようと考えるなら、まずはプランニングが必要です。

  1. 何を、どういったお客様に売っていくのか?
  2. 仕入れはどうするのか、発送は?など考えることはたくさんあります。
    • まず最初に、販売するものを決めましょう。

また

  1. その商品に需要はあるか?
  2. 競合のショップのお店はよく売れているか?などを研究して考えます。

ネットショップでも、販売するものによっては、資格や許可・手続きなどが必要なものもあります。

 

例えば、手作りのお菓子やケーキなどを販売するには

  1. 「食品衛生責任者」の免許や
  2. 「食品衛生法に基づく営業許可」などが必要です。
  3. 中古品の販売なら「古物商」の許可が必要になります。

 

資格・許可・届出などが必要な商品

次に

  • ショップで、何を売るかを決めたら、次に仕入先を確保します。
    • できるだけ安く仕入れて適正価格で売るのが利益を生むポイントになるため
    • 仕入先を選ぶことは最重要です。
  1. メーカーから直接仕入れるのか?
  2. 仲介業者や小売店を経て仕入れるのか?よく考えましょう。

商品の仕入先を探す方法

  • 展示会に足を運んだり
  • メーカーや仲介業者に問い合わせしたりする
  • ほかに、インターネットでも探すことができます。

 

 

・仕事手続き目次へ行く

開業の方法と手続きページ

 




開業の方法と手続きのための環境

開業の方法と手続きと開業 ネットショップの為の環境

 

 

 

開業の環境は

  • オンラインでの販売ですから
  • パソコンやプリンター
  • ブロードバンド環境は欠かせません。
    • パソコンは、スペックが高めのものを用意したいものです。
    • セキュリティを万全にし、バックアップも常に取っておきましょう。

 

デジタルカメラも必需品です。

  • お客様は全てネットユーザーとなります。
  • インターネットのショップでしか、求める商品を確認できません。
    • 商品写真の美しさで売り上げに、スゴク左右されるのです。
    • 最低でも200万画素以上のデジタルカメラを用意しておきましょう。
      • また、撮影する際のアングルなども気を遣うのです。
      • 売れているネットショップのものを参考に勉強するといいでしょう。

ソフト類も揃える必要があります。

  • ネットショップ開業ソフトが市販されています。
  • またネットショップの作成から運営まで、幅広く対応できるものがありますので、使うと便利でしょう。

 

またホームページ作成ソフト「ホームページビルダー」DREAMWEAVERなどのホームページ作成に便利です。

また、「弥生会計開業の方法と手続き」などの経理ソフトやPhotoshop」や「Fireworksのような画像処理ソフトなども必要です。

 

 

・仕事手続き目次へ行く

方法と手続きページ

 




方法と手続きのホームページの作成

方法と手続き開業 ネットショップのホームページ作成

 

 

 

準備ができたら、店舗となる開業の為のホームページを作成します。

ネットショップのホームページは

  1. ドメイン(ホームページ住所)を取得します。
  2. レンタルサーバか自社サーバで独自に運営していく方法と
  3. ショッピングモールに出展する方法とがあります。

例え、ショッピングモールであっても、そのお店の内装とでもいうべきホームページを作るのは出店者です。

 

 

また、大手のショッピングモールの場合

  • 月額の費用が高額になる場合があります。
  • 開店当初の、あまりお客様も来店しない間がキツクなります。
  • つまり経費ばかりカサミあえなく倒産と言うケースも多くあります。

収支計算が必要

  1. 開業は、月に掛る経費と
  2. 売上の計算をシッカリ見抜かなければいけません。

その部分に関しては、リアルなお店とまったく一緒の考え方ですので、覚えておきましょう。

 

まず、最低でも行うこと

  1. トップページ
  2. 商品紹介・購入
  3. 支払いや配送の説明
  4. 特定商取引法に基づく表示」は必ず必要になります。

そのほかのページ

その他の付属するページは、自分の販売したい商品やネットショップのイメージにあわせて構築していくのですが、忘れてならないことは!

そこは、あくまでもお店(ネットショップ)である」ということ。

  • デザインに凝りすぎて、何のホームページかわからなくなっては、元も子もありません。
  • ネットである以上、商品ページへの誘導がスムーズかどうかは、売り上げを大きく左右します。

自分の売りたい商品のテーマに沿って構築する。

  1. 使い勝手がよく
  2. オリジナリティのある
  3. ネットショップ開業を目指して構築していきましょう。

 

ネットショップのSEO

  • ホームページを作るときに大切なのが、SEOと呼ばれる検索エンジン対策です。
  • 多くの人が検索エンジンを経てショップを訪れ、買い物をすることが知られていますから、SEOはとても重要です。

また、検索エンジンなどからふらりと立ち寄ったお客様が楽しめるような工夫も必要です。

ネットショップの面白い所は、ホームページをみているうちに欲しくなって購入してくださる方もあるのです。

つまり

  • 店長の日記や
  • ショップの成り立ち
  • 商品の知識や歴史など
  • 読み物としても楽しめるホームページを作るのもリピーターを増やすポイントになります。

 

・仕事手続き目次へ行く
開業の方法と手続きページ

 



Topics Topics Topics
 

ホームページづくりを考えている方に。
今回オススメしたいのは、1ページから制作して貰えるサービスで、通常トップページ10万円と言われる中、3万円としています。またドメインや毎月更新サービスも当然安く提供しています。この機会に質問問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

 
  HP 目的別に選べるサービスへメール tetuzuki.mail  
Topics

ココがPOINT
ココがPOINT

ネットショップを訪れるお客様は、検索エンジンから来る人が多いことから考えても、必ずしもトップページから訪れるわけではありません。どのページから入っても迷子にならないように、見やすくわかりやすいホームページを作ることも必要ですね。
スポンサード リンク

ココがPOINT
ココがPOINT