TOP > 日常 > クレジットカード作り方や申込 > 日常手続き目次へ

 
クレジット信用
クレジット作り方の手続き
ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの手続き ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの手続き
  買物をしてレジに並んだら、お金が少し足りない!・・・そんな時、持っていて便利なのがクレジットカードです。
ただ、非常に便利ではありますが一歩使い方を間違うと、貴方の人生にも影響を及ぼしかねません。 発行までに必要な手続きやカード自体について、ここでしっかり勉強しておきましょう。
ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの手続き ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの手続き
.
クレジット作り方とは? クレジット作り方の利点と難点 クレジット申し込みから作り方の流れまで
 
.

クレジット作り方とは?

ショッピングなどの時に使う作り方や申込みクレジトカードとは

クレジットカードとは銀行・商店などと提携したクレジット会社が会員に向けて発行するカードです。

 

最大の特徴

  • 現金を支払わずにカードを提示するだけで買い物ができることが最大の特徴であり、利点でもあります。

 

 

クレジットカードを持てる人は

  1. 利用者を一定の条件で審査し、その利用額も人によって違います。
  2. 審査の結果によっては、クレジットカードを作る事が出来ない場合もあります。

 

クレジトカード有効期限

  • 有効期限付きのものに関しては、支払い状況などに問題が無ければ更新するというシステムになっています。
  • 期限に関しては、クレジットカードを作る機関(銀行・商店等)により異なりますので、それぞれで確認してみましょう。

 

クレジットカードを使う際は

支払い方法を幾つか選択出来るようになっています。
  1. 回数を指定してその金額を支払う分割払い
  2. 毎月決められた額を、払っていくリボルビング払い
  3. ボーナス時に支払いをするボーナス払い
  4. 一括で支払いを済ます一括払いなど、状況に応じて対応する事も可能です。

下記に主なクレジットカードの発行会社や銀行をまとめましたので参考にして下さい。

 

・日常手続き目次へ行く

 

主なクレジット発行会社、銀行等
 
ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの手続きページ

 


クレジット作り方の利点と難点

ショッピングなどの時に使うクレジット作り方や申込み クレジトカードの利点と難点

では、クレジットカードで買い物をすると言うのは何も問題がないことなのでしょうか?

 

確かに便利な事もありますが、決してそればかりではありません。

 

ここではクレジットカードの利点と難点を両方挙げてみましょう。

<< クレジットカードの利点>>

  • 海外旅行でのショッピングに便利
  • インターネットなどでのオンラインショッピングに便利
  • 生活費の引き落としなどにも利用できる
  • 新幹線などのチケット購入やタクシー乗車、食事などにも現金を持ち合わせていなくても利用できる
  • 近年は写真入りのものなどもあるので、身分証明書にもなる

 

<< クレジットカードの難点 >>

  • 意識をしていないと、使いすぎてしまう傾向がある
  • スキミングなどの詐欺被害に陥りやすい
  • キャッシュレスなので金銭感覚が麻痺してしまう危険がある
    1. お金を持ち歩かないで済む分、気をつけないと使いすぎてしまう危険があります。
    2. 翌月に送られてくる明細書の金額が、自分の月収よりも多かった・・・なんてことも全くなくはないのです。

 

 

クレジットカードの利用

  • 利用する際は必ず計画的に使うこと
  • そして収入と収支のバランスを考えて使うようにしましょう。

 

クレジトカード被害

  • また、意図しないところでスキミング等の被害にあっている可能性もあります。
  • 送られてくる明細書は必ず目を通すようにしましょう。

 

  • そして、クレジットカードの利用と支払いは貴方の信用問題に関ってきます。
  • たとえ親や兄弟、親友でも不用意に貸さないようにしましょう。

スキミングとは?下記にスキミング被害についての情報がありますので参考にして下さい。

 

スキミング被害とは?

 

<< 信用機関情報 参考サイト >>
日本情報安全管理協会 (www.jilcom.or.jp

身近で手軽など、一見利便性ばかりが目立つクレジットカードですが、使い方を誤ると貴方の社会的信用を一気に失うことにもなりかねない恐ろしさも持ち合わせています。
○使いすぎない、返済の延滞はしない、人には気軽に貸さない・・・等、利用する際には細心の注意を払うようにしましょう。


<<クレジットカードに関しての参考サイト>>


日本クレジット産業協会 (www.jccia.or.jp
@クレジット (at-creditcard.com

 

・日常手続き目次へ行く

ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの作り方手続きページ

 



クレジット作り方申込み

ショッピングなどの時に使う作り方や申込みクレジトカード発行

クレジットカード作り方と申込

  • クレジットカードをいざ作ろうとなった時、突然窓口を訪れその場でカードをすぐに発行してもらう・・・というわけにはいきません。
  • クレジットカードを作るには、先にもあげましたが貴方がカードを利用する資格があるかどうか審査を行わなければいけません。
  • クレジットカードを利用したくても、収入が無い、又は職についていない状態の方には、クレジット会社も安易に発行するわけには行きません。利用したら返済する、これは基本です。

 

  1. 利用金額に対し返済能力が無いのでは、お互いの信用も築けませんよね?
  2. クレジットカードは、この審査後に審査通過者にのみ発行するようになっています。

 

 

申込みから発行まで、どのような流れなのでしょうか?

下記にクレジット申込み流れ手順をまとめてありますので、参考にすると良いでしょう。

 

ショッピングなどの時に使う作り方や申し込みから発行までの流れ
 

クレジットカードの審査

  1. 審査時に、いわゆる「信用情報機関」へ情報の照会を行う作業があります。
  2. この信用機関の情報と言うのは、その登録情報は自分自身でも確認することが出来ます。

 

 

例えば

クレジットカードの審査に通らなかった理由が

  • 身に覚えの無いローンの為・・・など、事実と違うことが登録されていては困ります。
  • そういった情報の確認や、間違っている場合は訂正なども出来るのです。

 

クレジット機関によって

  • 情報開示に必要なものやスタイルも微妙に違いますが、本人確認の書類等は必ず必要になります。

 

  1. クレジットカード等を申し込む前に
  2. 又は現在既にクレジットカードを持っている人も

今一度、自分の登録情報を確認してみると良いかもしれませんね。

 

・日常手続き目次へ行く

ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの手続きページ

 


1位ショッピングなどの時に使う作り方や申込みの手続き
Topics Topics Topics
 

手続きネットがとくにお勧めしたいのが、オンラインショッピング最大手楽天KCが発行する年会費無料のクレジットカードです。最大の魅力はポイントサービス1%という高い還元率、楽天市場で利用するとポイントが2倍、3倍、ENEOS等のポイント加盟店での利用で3倍に。貯めたポイントは楽天市場、TSUTAYAのTポイントやANAマイル等、他社のポイントに交換も。年会費無料メインカードとして持つには申し分ない。この機会に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 
  HP 楽天カード 参考ページへ行く http://card.rakuten.co.jp/  
Topics

<その他おすすめクレジットカード>
ショッピングなどの時に使う作り方や申込み三井住友VISAアミティエカード
女性に嬉しいアミティエカード> お買物した商品の破損・盗難による損害を、ご購入日およびご購入日の翌日から90日間、その損害を補償します。 大事なお買物は断然アミティエ「三井住友銀行系」
ショッピングなどの時に使う作り方や申込みセゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カード
世界最大の旅行予約サイト「エクスぺディア」ご優待サービスその他スペシャルキャンペーンも実施中です。
クレジット作り方MUFGカードへGO
「ゴールドカード」は原則として18才以上から申込できます。ショッピングご利用金額1,000円ごとに基本ポイントが1ポイント。年間ショッピングご利用金額に応じて翌年の基本ポイントが20%UP〜50%UP「三菱UFJ銀行系

ショッピングなどの時に使う作り方や申込みイオンSuicaカード
イオンショッピングとご存知Suicaが一体となった。

ショッピングなどの時に使う作り方や申込みイオンカードセレクト
イオンの新規入会キャンペーン付きカードはコチラへ。

ショッピングなどの時に使うクレジット作り方や申込み百貨店・ハンズ・ホテルなどの東急グループ各施設で便利なこの1枚
東急線の電車定期券も購入OK!ポイントも貯まるTOP&カードとにかくお得な東急。

 

・日常手続き目次へ行く

ショッピングなどの時に使うクレジット作り方や申込みの手続きページ

 

ショッピングなどの時に使う作り方や申込み
ココがPOINT

クレジットとは「信用」という意味も持ち合わせています。 カードを使えるということは、その分、貴方に社会的信頼があるということなのです。 使いすぎて返済を滞ってしまうなど、もってのほかです。せっかく築いた信頼を失ってしまわないように注意をしましょう。たとえ身内や親友といえども気安く貸したりしてはいけませんよ!
スポンサード リンク

ココがPOINT
ショッピングなどの時に使う作り方や申込み