TOP > 日常 >委任状の書き方

 
相手に変わって自分が代行の書き方
相手に変わって自分が代行の書き方手続き
サンプル見本で分かる書き方の手続き サンプル見本で分かる書き方の手続き
  委任状の書き方をわかりやすく解説。委任状を書くことは特別に何か変わった事をする必要はありません。相手に変わって自分が代行する。または自分の代わりに誰かに代行して貰います。ここで委任状手続きをシッカリ勉強しましょう。
サンプル見本で分かる書き方の手続き サンプル見本で分かる書き方の手続き
.
サンプル見本で分かる書き方について サンプル見本で分かる書き方のメリット及びデメリット

.
サンプル見本で分かる書き方

相手に変わって自分が代行の書き方手続き 委任状の書き方

 

 

委任状とは、第三者に物事や書類の持参など依頼するとき、その意思を書面に書き記すものです。

 

例えば、あなたの代わりに市町村役所に出向いて証書をもらったりする時。そのような時に委任状というものが必要となります。

 

 

その他、法的な事柄や素人では取り扱えない物に関して、(弁護士に案件、不動産、司法書士)委任状が必要とされるケースはたくさん考えられます。

 

委任状サンプル見本

 

 ОΟО 殿

委任状

私は、下記の○○の依頼を以下のものを代理人と認め委任いたします。
     受任者
       住 所
      ふりがな
       氏 名
       成年月日
       依頼者との関係

    委任事項
     1.、 ОΟ謄本 1通
     2.、 ОΟ票   1通


必要な人の名前
生年月日

必要な理由

平成  年  月  日

委任者
住 所
ふりがな
氏 名              印
(自署・捺印のこと)
生年月日              

 

 

委任状の書き方に定義は存在しませんが、何を第三者に依頼し何が必要なのか?

 

 

その明確な目的を誰が誰に依頼したのかをシッカリと記載する必要があります。

 

 

日付、目的、誰に、何をなどは必須です。

 

 

上記は、全ての物にあてはまる委任状ですので、依頼を出す必要に応じてアレンジして使用してください。

ワードで書き込み出来る委任状テンプレート ダウンロード

 

・日常手続き目次へ行く

サンプル見本で分かる書き方の手続きページ

 



ココがPOINT
サンプル見本で分かる書き方

委任状を信用のおける身内や親せきなど第三者に依頼する場合は良いのですが。不動産関係などの書類上で、必要になる場合が多数存在します。その場合は特に注意が必要になります。考えにくい事かも知れませんが、委任状を確認もせずに安易に書いたばっかりに意思と反した結果になり騙されていたと言う事も存在しているのです。
スポンサード リンク

ココがPOINT
サンプル見本で分かる