TOP > 趣味・レジャー >グランドスタッフの手続き> 趣味・レジャー目次へ

 
空港の地上係
空港の地上係手続き
手続き 手続き
  グランドスタッフになる夢を叶えたい。空港のロビー地上スタッフのプロになって活躍を志す方にキグランドスタッフになる為に必要な手続きや手順と方法をキチンと理解しておきましょう
手続き 手続き
.
グランド係とは グランド係になる為の基本
グランド係になる道  
 

.
空港の地上係とは

空港の地上係

グランドスタッフとは

 

 

 

グランドスタッフの仕事

グランドスタッフとは、旅客機に搭乗する時に受付などを行うロビーにいるスタッフの事。

  • グランドスタッフとは、簡単に言えば空港の地上スタッフのことです。
    • つまり、キャビンアテンダントの地上係とも言います。

つまり、旅客機に搭乗するお客様を接客サービススタッフと言う事です。

 

グランドスタッフの職場

グランドスタッフは、空港の地上係です。

グラウンドスタッフは、主に空港カウンターを中心に働いています。

お客様の出発や到着など接客サービスを担当している。

つまり、空港で1番最初にお客様に接する大事な仕事になります。

 

グラウンドスタッフの職務

グランドスタッフの仕事

  1. 受付カウンターで、飛行機に搭乗するお客様の航空券の確認や発券
  2. (航空券の日付、搭乗便・名前などの確認、チェックインの手続き)
  3. 搭乗の予約確認
  4. ビザやパスポートの確認
  5. 手荷物の預かりや保管をする受付

 

お客様の接客サービス

  • お客様のクレーム処理
  • お客様を搭乗から飛行機まで案内
  • 搭乗時間やゲートのアナウンス案内、確認作業

つまり、お客様が安心して楽しい旅が出来る様に気を配りながらサービス提供をします。

  • ビジネス、ファーストクラスのお客様接客業務
    • お客様からの要望や質問などサービスの全てを提供しています。

グラウンドスタッフの内容

グランドスタッフは全てのカウンター業務をコンピュータ操作によって行います。

つまり、コンピューターの操作能力は必須とされる。

また、空港カウンター業務の為、色々な国の人々と直接会話を行います。

語学力はキャビンアテンダントと同じく堪能であることが求められる。

 

空港内トラブル時の対応

  • 急病人が出た時の救急処置
  • 緊急のアナウンスと安全対策
  • お客様を安全に誘導するなど
    • つまり、お客様の安全を守るために、冷静に対応する事がグラウンドスタッフの大切な役割ともなります。

 

グラウンドスタッフの荷物預かり業務

グラウンドスタッフは搭乗前のお客様荷物の預かりも大事な仕事です。

預かり荷物は、とくに再三の注意を払い気を配らなくてはいけません。

  • 飛行機に危険物を持ち込まれない為
  • 飛行機に持ち込む危険物チェック
  • 禁止されている荷物の確認とチェック
  • 確認で問題なければお預かりします。
  • また、受けられないものは、その場で適切に対処します。

つまり出発前から飛行機にお客様が搭乗するまで緊張の連続です。

 

お客様の要望

お客様からの要望や問い合わせは的確に応えていく。

  • お客様からのクレームなど対応能力と処理能力が必要です。
  • 例えば、今何がしたいのか?どう言う事を求めているのか?など出来る限りのことをする。
  • また、お客様同士のトラブルや盗難、事故、病気などにも迅速に対応していくのも仕事なのです。
    • いつ何が起こっても大丈夫な様に事前に対策などは考えておくこと。

 

お客様の状況をいち早く把握する

お客様の状況などで応対を変化させていく。

  • つまり、搭乗するお客様の適正に合わせたサービスにしなければなりません。
  • また、何かあれば直接お客さまと接するサービスです。
  • つまり、心のこもったサービスは人間性も出ますので、自分を磨くうえでも良いサービスの提供に努めていく事が重要になります。
  • ただし、グラウンドスタッフはチームワークも大切にしなければ務まりません。

つまり、人間味あふれる仕事であると言う事は間違えありません。

 

グラウンドスタッフの重要性

グラウンドスタッフは、自分が担当する搭乗客には最後まで責任を持つ必要があります。

  • お客様には定刻までに搭乗口まで案内をする
  • つまり、出発を遅らせる様な事は回避しなくてはいけません。
  • また、遅れが出た場合は順次出発便などの確認を怠らない。
  • また、事故や調整があった場合は他スタッフとも連携して事態に対応する。
  • グランドスタッフの対応力が問われるところです。
  • 全ての事態に対応できる事
  • 全てのお客様を把握する必要があります。

当然ですが、旅の安全確保を第一優先に考え、お客様の手助けを行うようにします。

 

グランドスタッフの適正

  • 飛行機の搭乗はグランドスタッフがいなければ大混雑してしまう。

つまり

  1. 人が殺到するカウンターでスムーズに受付に対応して行かなければならない。
  2. グランドスタッフは迷うお客様など的確に案内出来なければいけないのです。
    • つまり、グランドスタッフの対応で混雑の度合いも軽減される大事な役割。

また、お客様が勝手な行動を行わない様にする為にもグランドスタッフが必要になるのです。

とくに

  • 旅行に不慣れなお客様。
  • 年配のお客様。
    • 幼児または乳幼児を連れた母子など。
    • 上記のような方々にはグランドスタッフが頼りになります。

今後も、グランドスタッフの存在が必要とされていく事になります。

 

グランドスタッフの魅力

グランドスタッフは、空港に来る多くの人とコミュニケーションがとれる、嬉しい仕事の一つです。

人との接客業務が好き、人のお世話をするのが好きと言う方には良い仕事です。

またお客様からありがとう。助かったなど声を掛けられるのは大きな魅力の一つです。

 

グランドスタッフの年収

グランドスタッフとして働く場合

  • 時給:約900円〜1100円
  • 月額給与:約15万円〜18万円
  • 平均年収:約170万円〜200万円

 

グランドスタッフの就職先

  • 中小の国内航空の子会社
  • 外資系航空の子会社

 

グランドスタッフの業務許可

グランドスタッフの業務をする人は特別な許可は必要では無い。

  • グランドスタッフの業務を行う場合
    • 特別な資格はありません。

 

 

・趣味レジャー手続き目次へ行く

手続きページ

 



グランド係になる為の基本

空港の地上係

グランドスタッフになる為の基本

 

 

 

グランドスタッフになり活躍する為の基本的な考え

基本的に資格など必要としない

グランドスタッフの業務が出来る為の資格

  • 国家試験などの資格も必要としない

 

 

グランドスタッフとしての素質

  1. 人に接したり接客することが大好き。
  2. また、正確で几帳面、面倒見が良いことが挙げられます。
    • 上記のことはグランドスタッフとしての最低限必要な条件になります。

また、お客様の要望や考えなど、接した態度や感じで見抜く力などが大事になります。

つまり、そのお客様に合わせて対応する事も、経験で覚えていくことが大切になるのです。

また

  • グランドスタッフは冷静であること
  • 空港内では安心で安全を提供していかなければいけません。
    • つまり、お客様に安心して貰える様に説明をしていく高い語学力やコミュニケーション力も備わっていなければいけません。

グランドスタッフの勤務時間と消耗率

  • グランドスタッフは体力勝負の仕事です。
  • カウンターから搭乗口を何往復も何時間も立ったまま動き回るハードワークです。
  • また、重たい手荷物なども何十個も運ばなくていけません。
  • 勤務時間や休日の決まりも無く不定期です。
  1. 24時間業務が中心の為、交代勤務が常識となる。
  2. つまり、飛行機のフライト時間は常に勤務する。
  3. ハードな仕事の中でも、カウンターでは笑顔でサービスを提供する体力勝負の仕事。
  4. つまり、体調管理が大切になります。
  5. 高いコミュニケーション能力は当然の事でマナーや姿勢など歩き方や態度も重要なのです。

 

グランドスタッフにはトラブルも付きまとう

  • 例えば、お客様からのクレーム
  • 例えば、お客様が病気、ケガなどした時
  • 例えば、お客様同士がトラブルになった時
  • 例えば、盗難に遭った時
  • 例えば、予期せぬ天候悪化で便に支障が出た時
  • 例えば、出発到着時間が大幅に狂った時
  • 例えば、事故などに遭った時
    • どんな時でも冷静沈着に対応する精神力を持ち合わせること。

つまり

  1. 楽しい
  2. 面白いなど
  3. 空港業務が好きだけでは無く
    • どんなに辛い状況に置かれたとしても。
    • 冷静に迅速に対応できること。
    • 同じ対応と同じ接し方でグランドスタッフの職務を全うしなければならないのです。

つまり、旅行に導く案内人としての責任感を持つ、お客様に安心感を与える事が出来るのがグランドスタッフなのです。

つまり、空港業務が好きだから出来る様な甘い仕事でも無いと言う事です。

また

グランドスタッフは離職率も非常に高い

  • 体力勝負であるグランドスタッフは離職率が高いので有名です。
    • 平均勤続年数:約2年〜長くても5年しかありません。

 

もしも

  • 少しでもこの時点で無理かもと心に思う方は?
  • グランドスタッフには向いていませんし出来ませんので早めに諦める様にすると良いでしょう。

 

グランドスタッフは信頼性が求められる

機内に搭乗するお客様は、旅慣れた人もいますが、ほとんどが素人であるためグランドスタッフに聞けばなんでも知っている、何でも分かると思っている人が大半です。

つまり、グランドスタッフはお客様に質問攻めに合う事を想定して答えていく必要があります。

  • 色々な難題に対しても丁寧に答えてあげるグランドスタッフ
  • そんな存在が信頼を生み感謝されることに繋がるのです。

つまり、信頼され頼られるグランドスタッフの姿が必要になると言う事なのです。

 

グランドスタッフの喜び

  • 問題無く時間通りにフライトした時
  • 若い人からお年寄り全ての人々と良いコミュニケーションが出来た時
  • お客様から、ありがとうなどの感謝の声をかけられた時
  • 当たり前のことですが、お客様が喜んでいる姿を見た時。

これから、グランドスタッフを行う者は、お客様に信頼されるような礼儀や作法と心で接する事が求められます。

  • グランドスタッフは自分に任せて貰えば安心だと思って貰えるような態度と口調や知識で応対します。

上記の様な正義あふれる精神を持った人がグランドスタッフの仕事を出来るのです。

 

・趣味レジャー手続き目次へ行く

手続きページ

 



グランド係になる道
空港地上係

グランドスタッフになる道

 

 

 

グランドスタッフを目指す道はパターンがある

  • 専門学校や短大、大学卒業後に航空会社の子会社へ
  • 専門の派遣会社に登録する
  • 航空会社のグランドスタッフの採用試験に合格する

 

専門の学校、大学や短大に進学してグランドスタッフを目指す

  • 観光系や語学、国際教養などの学科
  • グランドスタッフの仕事と関連がある学科を希望すること。

 

グランドスタッフ専門の学校へ

  • グランドスタッフの養成コース
  • 専門学校の通学期間:平均2年
  • 短大や大学は通常の年数です。

講座内容

  • グランドスタッフ養成を目的とした学科・コースでお客様を快適な旅へ導く為の心得

専門学校に通い習得するもの

  • 世界旅行のセールスカウンターを実習
  • ツアー販売、予約受付、チケットの受け渡し
  • ツアープランニング、航空機座席予約や発券業務など
  • 旅行業界で活躍できる実践力を身につける。

教育内容

  1. 地理学
  2. 歴史学
  3. 言語学
  4. 教養学
  5. 観光学
  6. コミュニケーション学
  7. 国際関係学
  8. 国際文化学
  9. 語学(英語、その他)

 

グランドスタッフ養成学校の資格を取得目標

  • 総合旅行業務取扱管理者<国>
  • 国内旅行業務取扱管理者<国>
  • 旅行地理検定
  • 観光英語検定試験
  • 実用英語技能検定
  • TOEIC(R)テスト
  • AXESS実用検定
  • サービス介助士
  • 国内旅程管理主任者/総合旅程管理主任者

養成学校卒業後の就職先

  • 各空港ターミナルサービスなど

グランドスタッフ専門の養成学校で習得する学費

  • 養成学校に通う:1年間約120万円〜150万円

 

養成終了後は航空会社の採用試験

グランドスタッフになるには

  1. 各航空会社の子会社採用試験を、合格する必要があります。
  2. (正社員の正規雇用は、ほとんど無し)
  3. 子会社などの契約社員がほとんどです。
  4. その他、グランドスタッフ専門の派遣会社に登録する。

正規グランドスタッフ採用倍率

  • グランドスタッフの採用倍率:約50倍と厳しい

 

特別な資格や条件

  1. 基本的に特別な資格などは必要ありません。
  2. TOEIC550点以上が望ましい
  3. 学歴は専門学校・短大卒以上
    • 各航空会社によって条件は違います。

 

 

実際の採用事例の現実

  • 正規グランドスタッフに採用されるのは圧倒的に大学卒です。
    1. 本気でグランドスタッフになりたい方は大学に進学すること。
    2. 大学での学部は、英語が学べ話せるようになる学部を選択します。

 

見事採用試験に合格後は本格的にグランドスタッフの道へ

  • 空港カウンターのグランドスタッフとしてデビューする

 

・趣味レジャー手続き目次へ行く

手続きページ

 



  
ココがPOINT
ココがPOINT

グランドスタッフになるには、冷静で的確な判断と責任感があることが大切です。何があってもお客様に信頼されると言う強い思いと心を持って接客サービスが出来ると言う方が向いています。
スポンサード リンク

ココがPOINT
ココがPOINT